相模経済新聞(8月1日付)に当社が記事掲載されました。

2012年8月1日




建通新聞(7月11日付)に当社が記事掲載

都内で50周年を祝う式典に160人臨む

   (株)河本総合防災(相模原市中央区鹿沼台2−1−3、河本俊二社長)は7月20日、港区のザ・プリンスパークタワー東京で、関係企業や全国の支店の社員など、160人が出席した創立50周年記念の式典と祝賀会を開いた。
   式典と講演会のあと、祝賀会の冒頭では同社長が感謝の言葉とともに「50周年の節目を第2の創業として、100年企業に向けて社業発展に専心する」と挨拶。モータースポーツを通じて同社と縁が深い(株)エムケーカンパニー社長でタレントの近藤真彦氏や、祝賀会後半でライブも披露した(株)トーイズ社長で玩具コレクターの北原照久氏、先代社長の河本應男氏や同社役員たちと、復興の願いを込め東北の地酒「一ノ蔵」の祝い樽で鏡開きした。
   同社は消火器販売などで創業し、現在は全国7ケ所に展開して社員は70人。法人向けに防災設備請負から関連商品の販売を行うほか、個人向けにもインターネット通販サイト「備館」を運営し、さらに防災関連アプリや、被災地企業と共同で非常食の開発も手掛けている。東日本大震災後は企業の防災意識の高まりから引き合いが増えている。

記事を見る

トピックス