相模経済新聞(3月1日付)に当社関連記事が掲載されました。

2013年03月01日

「帰宅困難者」対応備蓄セットを販売

展示会場

河本総合防災(相模原市中央区鹿沼台)は、災害発生時に想定される「帰宅困難者」の対策製品を開発した。3日分の食料などを職場に備蓄できるセット。2月中旬から販売を始めた。

東京都や県では、企業に対し、帰宅困難者対策の努力義務を盛り込んだ条例を4月に施行する。同社では、今後は製品の需要が高まるとみており、インターネットなどを通じて直販していく。

「帰宅困難者対策3デイズライフカプセル」と名付けた。A4クリアファイルと同じ大きさで、個人の机に置けるコンパクトサイズが売り。

従業員の多い大規模な事業所で採用すれば、保管場所も最小限スペースで済むという。価格は6,825円。初年度30万台の販売を計画する。

このほか、簡易トイレなどが入ったデラックスセット(1万5750円)なども用意した。東日本大震災の直後、交通機関がストップしたことで、多くの帰宅困難者が発生した。

こうした経験から、東京都は4月から、従業員1人につき「食料3日分、飲料水9リットル毛布1枚」の常備を求める(努力義務)条例を施行。県でも同様の条例を施行する。

今回、河本総合防災では、条例施行に先立ち、ポータルサイト「帰宅困難者対策.com」を開設。サイト内で都条例が定める備蓄目安に準拠した商品の取り扱いを始めた。

同社の小川誠総務部長は「多くの企業が有事の体制を考え、備蓄をしてほしい」と期待を寄せている。

なお、河本総合防災は防災・防犯グッズの販売や同システムの提案のほかビルメンテナンスを主力とする企業。

記事を見る
記事紹介商品
帰宅困難者対策セット 3DAY'Sライフカプセル 6090円

帰宅困難者対策セット 3DAY'Sライフカプセルデラックス 14,175円
防災士推薦キット!帰宅支援キット 6,615円〜
問い合わせ先:株式会社河本総合防災
本社 TEL:042-752-6121 FAX:042-752-6951
東京支店(特販事業部) TEL:03-3456-8558 FAX:03-3456-8553
東北支店 TEL:022-721-8821 FAX:022-721-8825
大阪支店 TEL:06-6944-3388 FAX:06-6944-7655
湘南支店 TEL:0466-29-0168 FAX:0466-29-0162
厚木支店 TEL:046-247-5157 FAX:046-224-4044


トピックス